八町坂

春の野菜と下ごしらえ

宮崎県国富町の大自然の中で、一足はやい春の太陽をたっぷりと浴び、
農薬・化学肥料を使わず栽培した春の野菜たちが、自然と人とをつなぐ”結の宿”法華嶽 八町坂でお待ちしております。


春に収穫する野菜は、鮮やかな緑色とやわらかさが特徴です。
春は苦味、夏は酸味、秋は辛味、冬は油、という言葉が昔からあります。春の野菜や山菜に含まれるほろ苦さはミネラルや機能性成分のかたまりです。
寒い季節に溜まった毒素を取り除き、身体に刺激を与えて新陳代謝を一層活性化させてくれる自然の恵みとも言えます。
春ならではの味わいを楽しんでください。

春キャベツはサラダ向き。ドレッシングをかけて食べるのが理想的です。
春に収穫される新玉ねぎも、生でサラダにするのが一番です。豚肉・大豆、ごま等を一緒に食べることでさらにビタミンB1の吸収がアップし、疲労回復、精神安定に効果があります。

春野菜の料理はやわらかくゆでることと、
水、酢水、米ぬか等、材料に適した方法でアクをしっかり抜くことが下ごしらえのポイントです。


キャベツ
キャベツを丸ごと切ってしまうと、断面から酸化し早く傷んでしまいます。
調理に必要な分だけをはがして使い、使わない分は丸いまま保存すると新鮮に保つことができます。

玉ねぎ
シャキっとした歯触りを生かしたいときは繊維に沿って切りましょう。
スープや炒め物など、味のなじみを良くしたり、やわらかく仕上げたいときには、
繊維と直角に薄切りにすると良いですよ。


■夏野菜と下ごしらえ
■秋野菜と下ごしらえ
■冬野菜と下ごしらえ


 

八町坂フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大されます。

お問合せ・交通アクセス

法華嶽 八町坂
〒880-1224
宮崎県東諸県郡国富町大字深年4505-27
TEL 0985-78-1883 
FAX 0985-78-1884
info@temaemiso.com

⇒周辺マップはこちら
⇒周辺観光情報はこちら